おかげさまで10周年。中小企業のITサポート実績70社以上
イー・レンジャー株式会社 電話

Office365の記事

(13件中の1 〜13を表示)

【お知らせ】イー・レンジャーかわら版(2019年10月号:メールのトラブルを回避する)を発行しました。[2019/09/25 4:43pm]

こんにちは。経理の小高です。   2019年10月号のかわら版を発行しました。 今年に入ってから「迷惑メール」のトラブルで回避できないものが発生するよ   ... つづきを読む

【お知らせ】イー・レンジャーかわら版(2019年8月号:社内チャットと社内SNSを使おう)を発行しました。[2019/07/30 2:00pm]

こんにちは。経理の小高です。 川越も昨日ようやく梅雨があけました。 今日は暑い暑い。 お出かけの方は熱中症にご注意ください。   かわら版を発行しまし   ... つづきを読む

【メールのセキュリティ】メールの乗っ取り事例(その詳細と対策)[2019/02/06 11:12am]

こんにちは。 経理の小高です。   先日発行のかわら版「メールの乗っ取りと対処について」では、実際に起こったメール乗っ取り事件について(紙面の都合上)   ... つづきを読む

【お知らせ】イー・レンジャーかわら版(2019年2月号:メールの乗っ取りと対策)を発行しました。[2019/01/31 2:43pm]

こんにちは。経理の小高です。 寒いですね。   2月号のかわら版を発行しました。メールのセキュリティについての記事です。 実際に発生した乗っ取り事例と   ... つづきを読む

【ご注意下さい】TLS1.1無効化に伴うメール送受信不具合の可能性につきまして(Office365+Win7or8+Outlook)[2018/08/27 12:08pm]

---概要------------- Office365をWindows7または8上のOutlookアプリで使用されている方はレジストリの編集作業が必要となりま   ... つづきを読む

【Office365のサポート】メールが送れない (解決の方向性のようです)[2018/08/25 5:41pm]

こんにちは。経理の小高です。 今日も暑いです。   今朝、お客様のOffice365のサービス正常性をチェックしたところ、一部のお客様で「Exchan   ... つづきを読む

情報更新:【ご注意下さい】Office365メール(ExchangeOnline)の仕様変更(セキュリティ強化)[2018/01/30 11:30am]

---概要------------- 2018/2/26追記:以下、TLS1.2未満の無効化は2018/10/31に延期されました。 ただし、2018/2/26   ... つづきを読む

メール、相手にとどいてますか? … ビジネスメール詐欺(BEC)の手口とフリーメールの終わり[2018/01/26 4:02pm]

こんにちは。 経理の小高です。彩の国ビジネスアリーナの疲れが抜けませんが、今週も金曜日。今日は「メール」についての投稿です。 弊社でサポートさせていただいている   ... つづきを読む

【ITサポート】オクトパスのページを作成しました。[2017/12/29 1:33pm]

こんにちは。 経理の小高@イー・レンジャーです。   開発に夢中になってオクトパスを紹介するホームページを作っておりませんでした。 ようやくオクトパス   ... つづきを読む

お問い合わせフォームとスパム・迷惑メール対策[2017/09/14 12:30pm]

こんにちは。経理の小高です。 電子メール全体を占める迷惑メールの比率は2012年頃の70%から徐々に減少していて、総務省の「電気通信事業者10社の全受信メール数   ... つづきを読む

WindowsCreatorsUpdate適用後のOutlook送受信の不具合対応[2017/08/30 5:21pm]

---概要--- ・WindowsCreatorsUpdateが適用された後にOneDriveの同期とローカルのOutlookの送受信ができなくなった →One   ... つづきを読む

スマートフォンからのOffice365利用(メール/予定表/OneDrive)[2017/08/10 9:54am]

非常に基礎的な内容なのでそんなものは説明されなくても知っているという内容かもしれませんが スマートフォンからOffice365をブラウザで利用する際の手順を説明   ... つづきを読む

【かわら版】全能のクラウド:メガバンク採用の意味[2017/05/11 3:11pm]

こんにちは。経理の小高です。 日経コンピュータの4/27号の見出しは「全能クラウド」という思い切ったコピーでした。   三井住友銀行、三菱東京UFJ銀   ... つづきを読む