地元川越でホームページ制作、ITサポートの実績70社以上
イー・レンジャー株式会社 電話
イー・レンジャー株式会社 > ITサポート > 【ITサポート】Windowsパソコンを長く使うには。

【ITサポート】Windowsパソコンを長く使うには。

最終更新日: 2017/11/18 11:03am

カテゴリー: ITサポート

こんにちは。
経理の小高@イーレンジャーです。

土曜日はお掃除の日です。

「パソコンを長く使うには」について書きたいと思います。

下のパソコン。DELLのPower Edge T110というモデルです。

デルの会社情報をみると2009年9月30日に発売されています。購入は2010年に入ってからでしたが、もう7年も現役で使っています。

パソコンを長持ちさせる DELL Power Edge T110 イー・レンジャー株式会社

 

Windows長持ちさせる秘訣は2点です。

 

OSを定期的に入れ替える。

WindowsというOSは時間の経過とともに自然と処理性能が劣化してしまいます。時間の経過とともに「速いCPUが出てきてアプリが重たくなる」というのもありますが、イメージ的には「ゴミが溜まってしまう」感じです。

これを防止するためにはOSを定期的にインストールしてあげるのが一番手っ取り早いです。

上のパソコンを購入したときのOSはWindows Server 2008 R2でした。その後、Windows Server 2012 R2を経て、今はWindows Server 2016が入っています。

バージョンを上げなくてもクリーンインストールをすれば確実に軽くなります。

Windows Serverには2008からベアメタルバックアップ機能がついていますので安心感もありますね。

 

埃がつかないようにする。

これはWindowsにかかわらずすべてのパソコンに言えることです。

下はT110の背面です。ここにはファンの吹き出し口があります。

ここには埃が付着しますので、毎週掃除しています。

パソコンを長持ちさせる DELL Power Edge T110 イー・レンジャー株式会社

 

お掃除には下の写真左の「ダスキンのモップ」を使います。

右側はエアダスターですね。これは使いません。

エアダスターを使うと埃が筐体の中に入って基板に乗ったり、ユニットに入り込んだりしてしまいます。

ですので、モップでキレイに埃をはらってあげます。

パソコンを長持ちさせる イー・レンジャー株式会社

 

 

仕事柄、いろいろなOSを使いますがWindowsは気難しいOSです。

便利な分、それなりのお値段がしますので長く使いたいところです。

 

 

←「」前の記事へ   次の記事へ「」→